ツーショットで出会いたければ女を電話エッチに誘う!

即アポ(電話で繋がって直ぐに待ち合わせに発展する)などの出会いやセフレ探しの為にツーショットダイヤルや伝言ダイヤルを使っている人にこそ私は積極的に電話エッチを女の子とプレイして欲しいと思っています。何故なら、電話エッチとセフレや大人の関係などの出会いは親和性が大きいからです。

 

基本的にツーショット番組を利用する女の子ってのはレディースコミックやエロ系の女性向けネットサイトに載っている広告を見て各ツーショット番組に登録する子が多いんですよね。つまり、エッチな漫画や記事を見てムラムラした状態で男との生電話を求めて来る訳です。まずはこの女性側の心理状況をしっかりと頭に入れておくべきです。

 

出会いこそ電話エッチするべき

では、見ず知らずの男と電話で女の子が何を求めていると思いますか?もう一度言いますが女の子はムラムラした状態なのですよ?

 

電話で楽しめるエッチな事。恐らくはテレフォンセックスやテレHをしたいと思いますよね?これは逆の立場だとしたら私も同じ事を想像しますからね。

 

だからまずはムラムラした女の子を性的に満足させてあげるべきなのです!その点で私は出会う為にも彼女達と電話エッチをプレイしてみるべきと言っているのですよ。

 

まあ、電話が繋がったらまずは相手の女の子がどれくらい発情しているかチェックしてみましょう(笑)軽く挨拶してからお互いの軽い自己紹介を済ます。それから相手のエッチ度数をチェックします。

 

まずは軽い下ネタ話から始めてはどうでしょうか?「最近エッチしてる?」「彼氏はいるの?」「普段はどんなオナニーしてるのかな?」「ローターやバイブは使う?」どんどんと下ネタレベルを高めて女の子側の食い付き方をチェックするのです。

 

大抵の女の子はエッチな気分でツーショットダイヤルを使っている訳ですから食い付きは良いと思います。そして徐々に電話エッチプレイに誘うのです!ここが重要なポイントですからね。ナンパ目的の人はこの過程を全くしないで「今日暇してる?」「今から会える?」と必死にナンパするのですが、これって結局は路上ナンパと変わらないんですよね。

 

つまり数打てば当たるの世界を選択してしまうのです。

 

そうなると、出会える確立ってのはグッと狭くなってしまうのがツーショット番組の特徴なんですよね。ムラムラしている女性側の状況を理解していないからお互いの目的がミスマッチな訳なんです。これでは出会える女の子とのチャンンスを自ら放棄しているのと変わりません。

 

賢くエロく楽しむのがツーショットで女の子と出会える近道になる事を把握して下さいね。

 

とにかく電話エッチをお互いに本心から楽しんだ状況ってのは男にとって非常に有利な状況なんです。女の子は電話エッチをした相手の事を非常に信頼する傾向が強いからです。全くお互いを知らない状況に比べて桁違いの出会いのチャンスが生まれた事になりますからね。

 

今回の流れをきちんと理解したら、電話エッチ先行型のナンパを直ぐにツーショット番組で実践してみて下さい。きっと普通にナンパしていた時に比べて全く違う世界を味わう事が出来るでしょう。